toggle
2017-06-21

「籐でつくる小物とバッグ」に挑戦してみた。

CMで見て気になっていたデアゴスティーニの「籐でつくる小物とバッグ」の創刊号を買ってみました。

買ったのは結構前なのですが、なかなかやる気スイッチが入らず、しばらく放置してました。

中を開くとこんな感じ。

詳しい解説と、今月の材料で3種類の籐が入っています。

ここで注意なのが、てっきりこの本だけで全て道具も揃っているのかと思ったのですが、いくつかの道具を準備しないといけません。

大概のご家庭には揃っている物なので、買い足す必要は無いと思いますが。

籐でつくる小物とバッグ創刊号を作るのに必要な道具

  • 洗面器
  • 霧吹き(無くても大丈夫、私は使用しませんでした)
  • ハサミ(家庭用ハサミで大丈夫)
  • メジャー
  • 鉛筆
  • カラーペン(橙、紫、緑、青があると解説通りでわかりやすい)
  • タオル

あと意外に籐が長いので、広めの作業スペースがある方がやりやすいかと思います。

実際に作っていきます

洗面器に水を張って、籐を入れて柔らかくしていきます。

解説通りに編んでいきます。

編みます。

編みます。

完成。

少し歪な形になってしまいましたが、それなりの形に仕上がりました。

所要時間は3時間ちょっとでした。

この続きを買うかどうかは少し悩ましいですが、久々の工作(手芸?)は楽しくて、500円でこれだけできたら大満足です。

 

 

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください