toggle
2017-05-26

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。を実際にやってみたら面白かった。

yahoo知恵袋から生まれた名作、「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、榮倉奈々と安田顕のダブル主演で映画化されることになりましたね。

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」とは

2010年に質問掲示板、Yahoo!知恵袋に投稿された「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」から始まる奇想天外な質問。それがたちまち話題となりました。

その後「ほぼ日P」がこの内容を元に楽曲を作成し、ボーカロイド・初音ミクを使ったこの曲がニコニコ動画にアップされさらに話題に。

さらに翌年、コミックエッセイ化され大ヒット。

私も旦那さんと結婚して一緒に住み始めた当初、毎日残業で帰りが遅い旦那さんを待つのが本当に寂しくて、、、

そんな時にこの作品のことをふと思い出し、妻になった今こそリアルに出来る!と思ってやってみたことがあります。

いもこさん(@imo_pu)がシェアした投稿

この姿を見るなりすかさず携帯を取り出し、写真を撮る旦那はよくわかってる。

ちなみにこの日の晩御飯はおでんでした。

 

 

映画化を祝って再び死にました。

旦那さんは相変わらず今でも帰りが遅い。

じゃぁもう死ぬしかないよね、映画化もするし。

てことで、死んでみました。

毒リンゴならぬ毒トマトを食べて死んだ、白芋姫と7体のダンボーたち。という設定。

旦那さんからは前回の方がインパクトあって良かったと言われてしまいましたが、本人は大満足(笑)

次は何しようかな~とか、どうやったら驚いてくれるかな~とか、インスタ映えする死に方ってどんなかな~とか、

色々考えながら旦那さんの帰りを待つのも楽しいものです。

いつも帰りが遅くて寂しいなぁと感じてる奥様は、是非一度死んだふりをしてみて下さい。(あくまでもフリでお願いしますね。)

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください